« 金運アップ「インテリア駆使して」 | トップページ | 資産運用「幸せな資産運用」 »

2009年7月 1日 (水)

商品先物取引



 リーマンショック以降、金融に関する関心がかなり高まってきています。
さらに、オバマ大統領が就任した事で、それに輪をかけて経済に対してのニュースが増えてきました。
大統領が就任した事で、アメリカの経済がよくなるという期待感から、ドルを買う動きが見られるのでは、あるいは海外の株が買われるのでは、といった形で、特にアメリカの金融に関する期待が高まっています。
そしてそれは、「アメリカがくしゃみをしたら……」と揶揄される日本にも当然影響が及び、日本国内の金融への関心も高まっています。
今が一番、金融への注目が集まっている時期かもしれません。

そんな中、先物取引の一種である商品先物取引にも、かなり興味を持っている方が増えてきているようです。
とはいっても、まだ数ある金融取引の中では、マイナーな部類に入るかもしれませんね。
そんな商品先物取引に関して、簡単にですがご説明します。
商品先物取引≫続きはこちら

アマゾンランキング1位を獲得!書籍『お金の教養』

商品先物取引とは?
 ┃
 ┣ 商品先物取引 歴史
 ┣ 商品先物取引を知ろう
    ┣ メリット(1)
    ┣ メリット(2)
    ┗ デメリット
 ┣ 申込方法
 ┣ 会社の選び方
 ┣ 手数料
 ┣ 基本知識
 ┣ しくみ
 ┣ 証拠金とは
 ┣ 売買注文方法
    ┣ 注文時のチェック
    ┣ 成り行き注文と指値注文
    ┗ 指成注文と引成注文
 ┣ 取り扱う商品
    ┣ 金について
       ┗ 金の価格変動
    ┣ 銀、プラチナ
    ┣ アルミニウム、パラジウム
    ┣ 原油
    ┗ ガソリン
       ┗ ガソリンの価格変動
    ┣ 灯油、軽油、天然ゴム
    ┣ トウモロコシ
    ┣ 大豆
    ┣ 小豆、コーヒー
    ┣ 鶏卵、ブロイラー
 ┗ サヤ取りを覚えよう




|

« 金運アップ「インテリア駆使して」 | トップページ | 資産運用「幸せな資産運用」 »

金融 証券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196411/30362739

この記事へのトラックバック一覧です: 商品先物取引:

« 金運アップ「インテリア駆使して」 | トップページ | 資産運用「幸せな資産運用」 »