« お食い初めとお食い初めレシピ | トップページ | 黒部ダム »

2009年4月28日 (火)

抗インフルエンザウイルス剤【タミフル・リレンザ】

高濃度銀イオンがウイルスを叩く!

新型インフルエンザウイルス対策

新型インフルエンザ
抗インフルエンザウイルス剤【タミフル・リレンザ】
感染症 病気ウィルス知識と対策

怖い病気であるインフルエンザ発症への対策として、抗インフルエンザウイルス剤が用いられています。
抗インフルエンザウイルス剤としてよく知られている薬は、2001年より保険適用になったタミフルとリレンザです。
タミフルとリレンザは発症2日間の初期のA・B型インフルエンザに効果があるので、症状が出たらできるだけはやく病院へ行き、インフルエンザかどうかの検査を受けて処方してもらう必要があります。
インフルエンザとよく似た症状の病気もあるからです。
この2つの薬は、A・B型インフルエンザウイルスには効果がありますが、C型のウイルスや他のウイルスによる風邪には効果はありません。

タミフルは飲み薬、リレンザは吸入薬です。
リレンザは、ドライパウダーを専用の吸入器を使って吸入します。

一方、10代のタミフル服用者の副作用が社会問題となりました。
タミフルを服用した10代の若者が異常行動などにより死亡し、タミフルの副作用との関連が指摘されました。
このように、副作用の問題がある一方で、新型インフルエンザへの対策として備蓄も必要とされている薬でもあるのです。
しかし、新型のインフルエンザにどの程度の効果があるのかは、実際に使ってみないとわかりません。

インフルエンザは変化を繰り返すため、抗インフルエンザウイルス剤に効き目がなくなり、使用されなくなった薬がこれまでにもありました。
最近は、タミフルの効かない耐性のあるインフルエンザウイルスも出現しています。

抗インフルエンザウイルス剤はインフルエンザに効果がある薬ですが、副作用の問題もあり、安易に服用してはいけません。
必ず、医師の診断を仰ぎ、そのうえで服用してください。


病気 ウィルス対策 【新型インフルエンザ知識と予防対策】
 │
 ├ ウイルスとは
 ├ 風邪とウイルス
 ├ インフルエンザとウイルス
     ├ 新型インフルエンザとパンデミック
     ├ 手洗い・うがいの方法
     ├ マスクの効果と種類
     ├ 不織布製マスクとは
     ├ 不織布製マスクの使用方法
     ├ タミフル・リレンザ
     ├ タミフル耐性ウイルス
     └ 万能インフルエンザワクチン
 ├ 肝炎とウイルス
 ├ 日本のウイルス性肝炎対策
 ├ 予防接種
 ├ ノロウイルス
 ├ 麻疹(はしか)
 ├ 腸管免疫
 ├ RSウイルス感染症
 ├ 風疹と先天性風疹症候群(CRS)
 ├ 海外旅行での病気予防
 ├ 動物由来感染症
 ├ プールを介して起こる感染症
 ├ ワクチンとは
 ├ ウイルス・マーカー
 ├ ウイルスの感染経路
 ├ ウイルスと空気清浄機
 ├ 感染性胃腸炎
 ├ 子どもの病気【突発性発疹・水ぼうそう
     └ 【ヘルパンギーナ・手足口病】
 └ エマージングウイルス

高濃度銀イオンがウイルスを叩く!

新型インフルエンザウイルス対策

|

« お食い初めとお食い初めレシピ | トップページ | 黒部ダム »

健康 医療 病気予防」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抗インフルエンザウイルス剤【タミフル・リレンザ】:

« お食い初めとお食い初めレシピ | トップページ | 黒部ダム »